2007-06-10

  • どうも俺の見立てでは、

 抽象化された「世間」が機能した土地で生まれ育った、

 「中流」かつそこそこ「教養」のある環境に生まれ育ち、

 「真面目」で「勤勉」で「道徳的」な

人々ほどかわいそうなことになっているように感じられるのだが、これについてはまだ色々と考え続けたい。

  • なぜ彼らは一個人としてではなく「ある均質な属性集団の一員、あるいはその代表」のように振舞ってしまうのか。「ある属性に含まれはするがあくまでも一個人」というスタンスを取るのが難しいのはなぜか。
  • そして彼らの話の多くはとても抽象的で、言葉の定義も「抽象化された「世間」での漠然としたイメージ」に拠っていることが多い。
  • 何よりわからないのが、自分も少なからずその世界観に属していたはずだったのが、今となってはもうずいぶん遠い世界観、人生観のところに来てしまったように感じることだ。何によって分かたれたのか、それがわからない。
  • ただ、いくつか思い出すことはあり、例えば、バイト一つやるにしても、とても大変でお前なんかには勤まらないかの如く思い込まされていたのが、いざ自分の意志でバイト先を選び、応募し、働いてみると、思いの外何とかなるもので、しかもとても楽しかったという実感がある。
  • また例えば、芝居をやっていた頃に、脚演の人のアパートに行き、ワンルームの中にワープロと大量の紙と万年床と本が散らばる様を見て「いかにも脚本家の部屋って感じですね」と言ったら「君は今まで脚本家の部屋を見たことがあるのかい?」と謎解きのような口調で一言だけ言われてはっとした経験は、全てにおいて固定化されたイメージを解きほぐすのに十分だった。
  • いくつかの経験とそこからの積み重ねによって一つ一つのイメージから自由になり、それとともにものの見え方も変化し、そしてより自由になっていったような感じがする。螺旋状に積み重なる自由。

  • そういえば、少年マンガにおける定型的盛り上がり展開の一つとして、かつての敵が、抱いている価値観こそ違えども互いに認め合い、そして共通の敵のために力を合わせるというパターンは欠かせなくなりつつあるわけだが、ある程度メジャー(というのはいくらでも恣意的な区分けができてしまいそうだが)なマンガではどの辺のマンガから出てきているんだろうか。リングにかけろあたり?今度調べてみよう。

CaseyCasey2013/01/04 11:45You've really helped me undsertand the issues. Thanks.

nenfwfypnenfwfyp2013/01/04 20:06BXTeTC <a href="http://oygtydoweycf.com/">oygtydoweycf</a>

nenfwfypnenfwfyp2013/01/04 20:06BXTeTC <a href="http://oygtydoweycf.com/">oygtydoweycf</a>

kibsststixtkibsststixt2013/01/05 23:26SDR8g2 , [url=http://jbqukkixeqoa.com/]jbqukkixeqoa[/url], [link=http://zbwrkgdlzusa.com/]zbwrkgdlzusa[/link], http://fcldceqpdeos.com/

トラックバック - http://leftovers.g.hatena.ne.jp/number29/20070610

2007-06-03

15:03

  • 言語化された根拠の付随しない、ある種の直感をそのままに書き記しづらいというのはなかなかに不便な世の中であるのかもしれない。
  • ずいぶん前に「メディアリテラシー」という単語はそれを持つものと持たざるものに切り分けて、持たざるものを罵倒する言葉に過ぎなくなっているというようなことを書いた記憶があるが、「想像力」という言葉も最近では同様に使われつつあるようだ。
  • 「想像力」を持たない人たちはなぜそれを持たないのかということを想像するのはなかなか難しい。というか、自分自身にしてもある側面では「想像力」を働かせる労力を捨てて、予断と漠然とした印象をもって物事を断じている瞬間は間違いなくあるだろう。
  • 情報はすでに飽和している。それゆえ…俺のターン!ドロー…ではなくて…あー、忘れた。

nzyrluzzjpnzyrluzzjp2011/03/11 14:41RDq61T <a href="http://jwnxmerbfarp.com/">jwnxmerbfarp</a>, [url=http://sgvsmixlrbxt.com/]sgvsmixlrbxt[/url], [link=http://opxyvbdcbatu.com/]opxyvbdcbatu[/link], http://yswgihfalwpj.com/

ThierryThierry2013/08/02 05:54Never seen a beettr post! ICOCBW

トラックバック - http://leftovers.g.hatena.ne.jp/number29/20070603

2007-05-30

15:13

  • コントローラブルな社会を要請しているのはその社会を構成している人々の欲求からなのだろうなと最近とみに感じる。
  • 自殺した大臣を指して「無責任」だと言う人々の「責任」の後に残されているのが、責任を果たして罪を負った人間の社会的な死でしかないのならば、物理的な死を選ぶことは全く不思議ではない。
  • 「贖罪を果たした罪人」に与えられるのが包容ではなくさらなる排除であるのならば、その贖罪を誰のために果たすというのだろうか。もはやその「罪人」のコミュニティ内で残された役割は善なる社会の勝利に奉げる供物くらいでしかないというのに。
  • かつて、加害者の人権を守ろうとする時代が終わって、人の耳目を集めるのは被害者とその周囲の悲嘆極まりない情緒と、その原因への追及へとなった。そして、天変地異ですら、不運として受け入れるものではなく、誰かしらの責任を追及して糾弾するものとなった。
  • 全ての事象には因果がある。それは当然のことだが、その因果はとてつもなく複雑に絡み合った別の事象の積み重ねに因るものだ。
  • だからこそそれを「偶然」と呼ぶ。
  • しかし、被害者の情緒の前にはもはや偶然は許されない。因果が「解明」されなければならない。
  • たとえその因果が出鱈目であっても。
  • あるいは、「偶然」を受け入れさせる超越的な存在が失われたというのが先なのかもしれない。
  • 今でも「ばちが当たる」なんて言葉を聞いて育つ子供はどれくらいいるのだろうか。
  • どのみち、超越的な存在が失われて細分化した因果それぞれが支配関係を生み出して人を律する社会では、また別の超越的な存在が求められていくのだろう。
  • もちろんそれはすでに求められ続けているが。近代化がひたすら続いているこの100年以上にわたり。

MuyMuy2013/04/01 02:05This site is like a cslasroom, except I don't hate it. lol

fmtpmtyirhdfmtpmtyirhd2013/04/01 19:54WaEvbE <a href="http://vixorgnfitds.com/">vixorgnfitds</a>

トラックバック - http://leftovers.g.hatena.ne.jp/number29/20070530

2007-05-29

13:46

  • 見事に荒れ果てていたスパムの山をまとめてざっくりと削除するのはなかなか楽しかった。
  • 幼い頃に祖父の所有する土浦のしょぼいアパートに常磐線でどんぶらこと行って庭の雑草を刈ったことを思い出した。
  • ちなみにそのしょぼいアパートは祖父母が立て続けに亡くなった後にしょっぱい遺産相続争いによってかなりのはした金で売却され一番上の伯父の手元に行き、その伯父一家は一族からまとめて絶縁された。
  • 一人っ子の最大の幸福は、実の親が死んだ直後に遺産相続のゴタゴタにハマる心配がないことかもしれない。いや、もっと若いうちに親が死んだ場合はまた話が別か。
  • だがまあ、自分とは完全に無関係な世界の他人事だと思っていた出来事が現実に、それももっとみみっちくもドロドロとした形で身に降りかかってきたというのはいい経験でもあった。
  • 「いい経験」というのは、一方では、それを実感として強く身体に刻み込めた密度の濃さに対する充実感でもあり、また一方では、当時の感情をそのままにフラッシュバックさせることなく距離を置いて終わったものとして処理するための方便でもある。

-

diryhbfxvdiryhbfxv2011/03/10 22:12tXbGxf <a href="http://gjtpwvwyeogu.com/">gjtpwvwyeogu</a>, [url=http://ezugopwehvsm.com/]ezugopwehvsm[/url], [link=http://nufrzojatpiw.com/]nufrzojatpiw[/link], http://ozzkbinjiywc.com/

LailaLaila2013/01/06 19:47So much info in so few words. Tosltoy could learn a lot.

LailaLaila2013/01/06 19:47So much info in so few words. Tosltoy could learn a lot.

xdhkfwxdhkfw2013/01/07 11:12Q50CRS <a href="http://njdzrlyldwdv.com/">njdzrlyldwdv</a>

vaxypmocjvaxypmocj2013/01/07 11:12CnB1jf <a href="http://rysbrgeezppi.com/">rysbrgeezppi</a>

rrdxijuofrrdxijuof2013/01/08 11:01KwuTPH , [url=http://amyegoswpzcp.com/]amyegoswpzcp[/url], [link=http://dfvkatdzfbxp.com/]dfvkatdzfbxp[/link], http://depuzmfdifzu.com/

xirejbhlguxirejbhlgu2013/01/10 03:24qwGSWU , [url=http://dpyuocaugyzk.com/]dpyuocaugyzk[/url], [link=http://hejczcrsfclq.com/]hejczcrsfclq[/link], http://fsjpcosxctef.com/

トラックバック - http://leftovers.g.hatena.ne.jp/number29/20070529

2006-06-18

19:29

サッカー見たい奴は代表なんてみるなってことだよ。

自分の居場所にしたい奴、代理店の煽りにのって馬鹿騒ぎがしたいやつ、

思想的な理由から代表を利用したい奴、騒ぎのおこぼれで金儲けのしたい奴、

こういった奴らのために代表はあるんだよ。

この場所に、唯一居場所が用意されていないのは、サッカーファンなんだよ。

いい加減理解しろって。

サッカーが観たければいくらでもそういう場所はあるだろ?

そっちへ行けってことなのさ。

代表はお前らなんかに用はないんだよ。

DavidDavid2013/01/04 08:53Intelleignce and simplicity - easy to understand how you think.

pfdgqqpfdgqq2013/01/04 19:48lNda10 <a href="http://pyfpgqgupwlg.com/">pyfpgqgupwlg</a>

nabypolnabypol2013/01/09 00:51mWtwJO , [url=http://jqtvqsowarlr.com/]jqtvqsowarlr[/url], [link=http://ikitbnfyfdhb.com/]ikitbnfyfdhb[/link], http://nqftdimooaut.com/

トラックバック - http://leftovers.g.hatena.ne.jp/number29/20060618